イオン導入・超音波導入

イオン導入は、プラセンタ・アミノ酸などの有効成分を電流によって直接イオン化する事で電気分解を行い、真皮層に電流を流して浸透させる施術方法です。
皮膚は健康を維持する為にバリア機能が働いていますが、この動きがとても重要で、バリアが機能したままでは、有効成分を浸透させようとしても浸透させる事ができないのです。
シワ・ニキビ・肌のハリ・美白・毛穴の開き・シミなどの肌トラブルを改善し綺麗は肌を保つ為には必要となります。

 

超音波導入は、1秒間に300回という特徴的な振動数で、皮膚に物理的な刺激を与える為に皮膚の内部を空洞化し、肌の老化を回復する為に必要な美容有効成分を空洞化した奥深くへ角質の隙間から浸透させる方法です。
通常の肌のお手入れ方法では、皮膚内へ浸透させるのが難しいのでこの施術が行われるのです。

 

イオン導入・超音波導入の組合せで、通常行われる肌ケアに比べ40から100倍も肌へ浸透する力を高める事ができます。
イオン導入・超音波導入は施術方法に多少の違いがありますが、有効成分を肌に浸透させる目的は同じなのです。
皮膚に必要なビタミン・その他有効成分を物理的に角質層から浸透させる方法で高い効果を表しています。
その事から現在では多くの美容医学界から大きな注目を浴びています。
ピーリング治療中・乾燥・アトピー・シミ・シワ・ニキビ・小じわ・くすみ・美白作用などで肌トラブルを抱えている方にとても効果的なのです。